関東百貨店健康保険組合

関東百貨店健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

契約保養施設≪概要・利用方法≫

関東百貨店健康保険組合の加入員(被保険者・被扶養者)は、当健保組合と契約している宿泊施設を利用の際、健保組合で利用料金の一部補助を行っております。また、優待料金設定がある施設もございます。

対象施設・補助金額・補助泊数について

地図から検索する場合はこちら

契約保養施設検索

下表の施設名をクリックすると契約保養施設<<利用料金>>ページに移動します。

【補助A】
  通年契約保養施設
補助対象 補助金額 補助回数 利用方法
小学生
以上
1名1泊 
3,000円
年度内
5泊迄

利用方法

4歳
以上
*星野リゾートの一部施設につきまして、補助対象が小学生以上となる施設がございますので、 予めご了承ください。
【補助B】
  契約オートキャンプ場
補助対象 補助金額 補助回数 利用方法
被保険者 1区画 1泊 
2,000円
年度内
3泊迄

利用方法

【補助C】
  旅行会社提携保養施設
補助対象 補助金額 補助回数 利用方法
小学生
以上
1名1泊 
3,000円
年度内
4泊迄

利用方法

【補助D】
  共同利用保養所
補助対象 補助金額 補助回数 利用方法
4歳
以上
1名1泊 
3,000円
制限なし

利用方法

小学生
以上
1名1泊 
2,000円
3歳
以上

契約終了した施設一覧はこちら

ページ先頭へ戻る

契約保養施設利用方法【補助A】【補助B】

  • 【補助A】契約保養施設
  • 【補助B】契約オートキャンプ場

利用にあたっての注意事項

  • ※以下に該当する旅行については補助対象外となります。
  • 1泊1名単価が補助金額を下回る商品
  • 添い寝等で宿泊料金が発生しない場合
  • 日帰り商品
  • 事業所から補助を受けている場合
  • 出張及び研修、社員旅行
  • ※利用日に被保険者及び被扶養者の資格がない方は、補助の対象になりません。
    (後期高齢者医療制度による資格喪失の場合も同様です。)
  • ※名前の貸し借りをして利用した場合や、利用目的上支障があると判断された場合等により、利用をお断りすることがあります。
  • 【補助B】契約オートキャンプ場の注意点
  • ※被保険者名義での申請となります。被扶養者を申請代表者とすることはできません。
    ≪例≫
    被保険者が関東太郎さん、太郎さんの扶養に関東花子さんがいる場合 ・・予約者は関東花子さんであっても、申請代表者は関東太郎さんにしてください。
  • ※契約オートキャンプ場利用に対する補助の為、契約オートキャンプ場にあるコテージについては、補助対象外となります。補助対象プラン一覧にてご確認ください。
  • ※申請は1 サイト(区画)毎に申請書を提出してください。
  • ※利用料金が補助金額を下回る場合は補助を受けることができません。
  • ※加入員以外での1 サイト(区画)利用は補助対象外となります。
  • ※予約時に確定した1 サイト(区画)の利用料金を必ず申請書にご記入ください。

予約から補助を受けるまでの流れ

  1. STEP1 利用したい施設の予約先に、「関東百貨店健康保険組合の補助を利用したい」旨を伝えて、直接電話で予約してください。
  2. STEP2 予約確定後、ご利用日の5日前までにWEBまたは申請書で補助金を申請してください。
    ※「5日前」は、土日祝及び組合休業日は含みませんのでご注意ください。
    種類 区分

    申請方法

    【補助A】 契約保養施設

    ■WEBで申請
    WEBによる「補助金申請」はこちら

    ■WEBによる申請が出来ない場合
    契約保養施設利用補助申請書」を印刷のうえ、保健施設課へFAXまたは郵送でご提出ください。

    【補助B】 契約オートキャンプ場

    ■書面での申請となります
    契約オートキャンプ場利用補助申請書」を印刷のうえ、保健施設課へFAXまたは郵送でご提出ください。

  3. STEP3申請後、健保組合で申請内容の確認後、「承認書類(利用案内書)」を郵送します。
  4. STEP4 宿泊日当日、チェックインの際に、「組合承認書類(利用案内書)」を利用する施設に提出してください。
    チェックアウト(精算)時、「組合承認書類(利用案内書)」に記載の補助金額を控除して、利用料金をお支払ください。
    • ※宿泊日当日に、契約施設へ「組合承認書類(利用案内書)」を提出できない場合、健保組合から「組合承認書類(利用案内書)」が届いていても、補助を受けることができなくなりますので、ご注意ください。

申請内容から変更が生じた場合

申請内容に変更がある場合、手続き方法をご案内いたしますので、保健施設課(03-3833-6144)へご連絡ください。
申請内容を取り下げる場合、組合が発行した利用案内書原本を保健施設課へ郵送返却してください。
保健施設課への返却がない場合、申請内容の取り下げ処理ができませんのでご了承ください。

ページ先頭へ戻る

契約保養施設利用方法【補助C】

  • 【補助C】旅行会社提携保養施設

利用にあたっての注意事項

  • ※以下に該当する旅行については補助対象外となります。
  • 海外旅行
  • 宿泊料金が現地(宿泊先)精算の商品
  • 1泊1名単価が補助金額を下回る商品
  • 添い寝等で宿泊料金が発生しない場合
  • 宿泊施設を利用しない商品(日帰り・車中・船中泊等を含む)
  • 事業所から補助を受けている場合
  • 出張及び研修、社員旅行
  • JTBベネフィットのJTBえらべる倶楽部との併用
  • JTBたびものがたり(冊子)掲載商品
  • 健保組合が指定する場所以外での予約(例:H.I.S.での店頭窓口での予約等)
  • ※利用日に被保険者及び被扶養者の資格がない方は、補助の対象になりません。
    (後期高齢者医療制度による資格喪失の場合も同様です。)
  • ※名前の貸し借りをして利用した場合や、利用目的上支障があると判断された場合等により、利用をお断りすることがあります。

予約から補助を受けるまでの流れ

  1. STEP1 補助対象旅行会社に「関東百貨店健康保険組合の補助を利用したい」旨を伝えて予約してください。
    種類 補助対象旅行会社 補助対象申込先
    【補助C】 JTB JTB本支店または、JTB総合提携店で直接予約
    【補助C】 近畿日本ツーリスト

    (1)KNT各社・支店・営業所で直接予約

    (2)ネット予約  ※1

    【補助C】 H.I.S.  ※2 予約専用ダイヤル
    (H.I.S.ベネフィットデスク)
    TEL 050-5894-3824
    ※HISの店舗窓口・オンラインコールセンター・WEB等での予約は補助の対象外となりますのでご注意ください。
    • ※1   ネット予約の場合、必ず「事前払い」の宿泊プランを利用日の3週間前までに予約してください。 その際、STEP2 予約代表者入力の「お問い合わせ・ご要望等」の欄に「関東百貨店健康保険組合の補助を利用したい」旨を必ず入力してください。
      • ※ 事前払いであっても補助対象外プランもありますので、ご注意ください。
      • ※ 利用日の3週間以内の申請の場合、受付できない場合がございますので予めご了承ください。
    • ※2  H.I.S.取り扱い可能商品・・・当健保組合専用サイト掲載商品、店頭窓口取扱商品、H.I.S.ホームページ掲載国内旅行商品
      • ※ H.I.S.取り扱い可能商品で店頭窓口取扱商品や、H.I.S.ホームページ掲載国内旅行商品とありますが、補助を受ける場合の予約は、予約専用ダイヤルへの電話予約のみとなります。
      • ※ パッケージ旅行以外の商品をご利用の場合、運送、宿泊機関に支払う旅行費用等のほか、手配旅行(*)の手数料として、旅行業務取扱料金が別途発生いたします。
      • * 手配旅行とは・・・宿泊先の手配、乗車券または航空券の手配、宿泊先と乗車券または航空券の手配等
  2. STEP2 予約確定後、旅行会社指定の「組合承認書類」提出期限の10日前までにWEBまたは申請書で補助金を申請してください。
    ※「10日前」は、土日祝及び組合休業日は含みませんのでご注意ください。
    種類 補助対象旅行会社

    申請方法

    【補助C】 JTB

    ■WEBで申請
    WEBによる「補助金申請」はこちら

    ■WEBによる申請が出来ない場合
    旅行会社提携保養施設利用補助申請書」を印刷のうえ、保健施設課へFAXまたは郵送でご提出ください。

    【補助C】 近畿日本ツーリスト
    【補助C】 H.I.S.
  3. STEP3 申請後、健保組合で申請内容の確認後、「組合承認書類3枚」を郵送します。
  4. STEP4 旅行会社が指定した「組合承認書類」提出期限までに、健保組合より送付された「組合承認書類3枚」を旅行会社へ提出してください。精算時、補助金合計に記載された差し引いた利用料金をお支払いください。
    ※各旅行会社組合承認書類提出先
    補助対象旅行会社 利用案内書提出先
    JTB
    • ■JTB本支店または、JTB総合提携店で直接予約した場合
      予約したJTB本支店または、JTB総合提携店に直接提出してください。
    近畿日本ツーリスト
    • ■KNT各社・支店・営業所で直接予約した場合
      予約したKNT各社・支店・営業所に直接提出してください。
    • ■ネット予約の場合
      予約の際、近畿日本ツーリスト予約センターより、補助利用についてのメールが届きますので、そちらに記載されている住所へ郵送してください。
    H.I.S.
    • ■予約専用ダイヤル(H.I.S.ベネフィットセクション)で予約した場合
      〒151-0051
      東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8
      サウスゲート新宿ビル9F
      株式会社 H.I.S. ベネフィットデスク 担当 宛
      *2021年5月より送付先が変更となりました。

申請内容から変更が生じた場合

申請内容に変更がある場合、手続き方法をご案内いたしますので、保健施設課(03-3833-6144)へご連絡ください。
申請内容を取り下げる場合、「組合承認書類3枚」または、「旅行会社発行の取消証明書」を保健施設課へ郵送してください。(FAXでの送付不可)
保健施設課への返却がない場合、申請内容の取り下げ処理ができませんのでご了承ください。

ページ先頭へ戻る

契約保養施設利用方法【補助D】

  • 【補助D】共同利用保養所

利用にあたっての注意事項

  • ※加入員を含む2名様からご予約承ります。
  • ※利用日に被保険者及び被扶養者の資格がない方は、補助及び利用できません。
    (後期高齢者医療制度による資格喪失の場合も同様です。)
  • ※名前の貸し借りをして利用した場合や、利用目的上支障があると判断された場合等により、 利用をお断りすることがあります。
  • ※共同利用保養所は、1回の利用につき2泊まで利用可能です。
  • ※受付期間は保養所毎で異なりますので、料金案内にてご確認ください。
    (受付期間外に申込は受付できませんのでご注意ください。 )
  • ※各保養所の空室につきましては、関東百貨店健康保険組合では把握しておりませんので、ご了承ください。

予約から補助を受けるまでの流れ

  1. STEP1 共同利用保養所はWEB申込のみとなります。
  2. STEP2 関東百貨店健康保険組合より郵送等にて予約可否の回答をします。
    • ● 予約がお取りできた場合
      WEB申込の際、ご入力いただいたメールアドレス宛に、お取り出来ました旨のご連絡いたします。ご連絡後、健保組合にご登録いただいております被保険者住所(広報誌発送住所)へ「利用案内書」を郵送いたします。
    • ● 予約がお取りできなかった場合
      WEB申込の際、ご入力いただいたメールアドレス宛に、お取りできなかった旨のご連絡いたします。
  3. STEP3 宿泊日当日、チェックインの際に、「利用案内書」を宿泊施設に提出してください。
    チェックアウト(精算)時、利用案内書記載の補助金額を控除して、利用料金をお支払いください。

申請内容から変更が生じた場合

申請内容に変更(利用日変更・人数増減・キャンセル)がある場合、キャンセル料発生日前日16時30分までに保健施設課(03-3833-6144)へご連絡ください。なお、「キャンセル料発生日前日」が組合休業日の場合は、利用する保養所に直接連絡し、翌組合業務日に保健施設課(03-3833-6144)にもご連絡ください。
キャンセル料のお取り扱いは、保養所毎に異なりますので、料金案内にてご確認ください。

ページ先頭へ戻る